TRACKMAN

分析

What is TRACKMAN
-トラックマンとは-

TRACKMANは、トッププレイヤーたちから正確性と信頼性で高く評価されている「世界一正確」なレーダー弾道測定器。
26項目のクラブ及びボールの測定データと3Dでショットの軌道、スイングの映像等の分析と診断を用いて、トッププレイヤー達は日々スキルアップ・調整を行っています。

つまりTRACKMANは、「ゴルフ上達の近道」となる測定器です。

Why TRACKMAN
-1000球打つよりも1球の「計測」-

ゴルフプレイヤー達の悩みは、多くあります。

・スライスが治らない
・ショットが安定しない
・飛距離が伸びない
・スイングが綺麗にならない etc.


それぞれの悩みを解決する上で最も重要なことは、原因と解決方法の「見える化」です。
自分の感覚を頼りに何球もボールを打ち続けるのか、原因と解決方法が見えている状態で1球ずつを確かめるのか、どちらが「上達の近道」でしょうか?勿論、後者になるのはわかると思います。

ReXeR GoLfLaBでは、TRACKMANによる「計測」を最大限に活かす設備を導入しており、より効率的な練習が可能になっております。
TRACKMANを使ったことが無い方でも、スタッフがサポートしますのでご安心ください。また、プライベートレッスンでは、データを用いて明確なアドバイスをお約束します。

1000球打つよりも1球の「計測」を是非ご体感ください。

TRACKMAN DATA
-測定項目-

TRACKMANは、6フィートのピッチングから400ヤードのドライバーまでの着地点を正確に計測することで、ショットの全容を把握できます。
たったの1秒で26項目のクラブ及びボールの測定データと3Dでのショットの軌道を表示し、必要なデータだけをカスタマイズして確認することで課題点の改善状況をピンポイントで確認することもできます。

▶ トラックマンの主要な測定項目はこちら(クリックで開きます)

SMASH FACTOR
(スマッシュファクター)

Smash Factorはどれほどクラブヘッドからボールにエネルギーが伝わったかを示す数値。
ドライバーでは1.50のSmashが望ましいです。 例えば、45m・sのクラブスピードに対してボールスピードが67.5ですと、Smashは1.50になります。

SPIN RATE
(スピン量)

Spin Rate(スピン量)とはインパクト直後に発生するボールの回転数(毎分)。
スピン量はショットの高さと距離に大きな影響を与えます。
スピン量は見落とされ安いデータ項目のひとつですが、思っている以上にボールに与える影響は大きいです。

LAUNCH ANGLE
(打ち出しアングル)

地面に対してボールが飛び出しているかを示す数値。
Launch angleはdynamic loft(動的ロフト)の数値と関連しています。
Launch angle は必ずdynamic loftより数値は低く出ますが、数値の値はかなり近い数値がでます。
ボールスピードとLaunch Angleは距離と高さを生み出す重要な項目です。

CARRY
(距離)

Carry(キャリー)とはボールが打ち出されてから落下するまでの距離です。
トラックマンの場合、キャリーの数値はボールが打ち出された高さと同じポイントをボールが通過した場所を示します。

BALL SPEED
(ボール速度)

Ball Speedとはインパクト直後に計測されるボールの速度。
Ball speedは、インパクトとクラブヘッドスピードにより作られます。
インパクトポイントが悪い場合、ボールスピードは落ちる場合があります。
ボールスピードが実際にボールのキャリー数値を決める要素です。

CLUB SPEED
(クラブスピード)

インパクト直後にクラブヘッドが移動している速度の値。※クラブの中心より計測
クラブスピードはゴルファーが見込める飛距離を図り、クラブスピードが多ければ多いほど飛ばすポテンシャルがあることを示します。

DYNAMIC LOFT
(動的ロフト)

インパクトの瞬間の“リアルロフト”
ショットを打つ際のAttack Angle、シャフトのしなり度合い、クラブヘッドのリリースの仕方、
軌道に対してフェース面の開閉度合い、そしてフェース面に当たる場所。
この項目全てがダイナミックロフトに影響を与えます。

ATTACK ANGLE
(クラブの入るアングル)

地面から打つボールをきれいに捕らえるためにはダウンブロー(マイナスのアタックアングル)が必要です。
表現の仕方としてダウンブロー/アップブローの度合いを示す数値です。
アタックアングルはゴルファーが打てる最大の飛距離に大きく影響を与えます。

CLUB PATH
(クラブパス)

Club Pathとはクラブがボールに当たる瞬間の向きです。
インパクトを迎える直前からインパクトを通過した時のクラブの左右の軌道、
インサイドアウトやアウトサイドインの度合いを示す数値。

FACE ANGLE
(フェイスアングル)

Face Angleとはクラブがボールに当たる瞬間の開きです。
フェースアングルは打ち出し方向を決める最大の要素です。
フェースが向いている方向と限りなく近い方向にボールは飛び出します。

シュミレータ

TRACKMANでは、計測以外にシュミレーションラウンドをご利用頂くことが可能です。
※コースはアップデートで随時増えていく予定です。

▶ GALLERY (クリックで開きます)